ペットの美容と健康をテーマに、なんでも揃うペットの道具屋さん

ようこそ、ゲスト様

ケージ・バリケン特集

「ケージ」や「バリケンネル」って言うけど、何が違うの?
どんな用途で使用するの?と疑問に思っているペットオーナー様も多いのではないでしょうか?
そんな疑問にお答えしていきます♪

「ケージ」って

わんちゃんのハウスとして使用することも多い「ケージ」。
側面と屋根面を柵で囲った箱形の物のことを言います。
折りたたみができるものもあり、お留守番の時や来客時、しつけをする時にも使えるので、1つは用意しておいてもよいのではないでしょうか?
「ケージ」は、鉄やステンレスなどの金網製の物も多いですが、最近は木製や布製なども発売され、種類が増えていきいるので、わんちゃんに合ったものを選んであげましょう。

「ケージ」はこちらをご確認ください。

「バリケンネル」って

「バリケンネル」とは、アメリカのペットメイト社(Petmate)の商品名で、「バリケン」と呼ぶ人も多くいます。
日本では、「バリケンネル」よりも「クレート」と呼ぶことが多く、持ち運びできる犬小屋のような商品です。
持ち運びできるタイプは、「キャリーケース」とも呼ばれています。
プラスチック製と布製の商品がありますが、プラスチック製の方が水洗いでき頑丈で安心できることから多くの方が使っているのではないでしょうか?
「クレート」で落ち着くことができるようになれば、より安心してお留守番もできるようになるでしょう。
わんちゃんが「クレート」内で、楽に体の向きを変えられるようなサイズを選んであげましょう。

「バリケンネル」・「クレート」はこちらをご確認ください。